HOME > 建設機械用レンタル

建設機械用レンタル

建設機械から発電機までレンタル実績1000台以上住民苦情による工事ストップを解決!

1. レンタル用モコビーについて

現場での高い信頼性と評価。既存の建設機械を継続使用できる

コモテックは、2006年3月よりレンタル会社を通じて全国ネットワークで本格的にレンタルを開始。
現在までに、ミニバックホーから300トンクローラクレーン、コンクリートポンプ車といった建機(建設機械)、さらに3kVAの小型発電機から800kVAクラスの大型発電機まで1000台以上の豊富なレンタル実績を有しています。
抜群の黒煙除去性能、搭載性、耐久信頼性が評価され、お陰さまで建設工事現場だけでなく、工場内の工事の環境対策、トンネル工事現場や総合評価制度の中で「黒煙除去にモコビーを使いたい」というご指名いただくことが非常に多くなりました。
高価な建機は簡単に買い替えするわけにはいかず、最新規制の車両が普及するまでは、これから何年もかかると思われます。モコビーを取付ければ、古い建機がたちまち「ディーゼル黒煙0(ゼロ)」の車両や装置に生まれ変わります。

ミニバックホー/中型コンクリートポンプ車/大型発電機

モコビーの機種については、コチラをご参照ください

※詳細は、下記カタログでご確認ください

建機レンタル用DPFのご紹介
建機レンタル用DPFのご紹介(1MB)
建設機械グレードアップのご提案
建設機械グレードアップのご提案(1MB)

このページのトップへ戻る

2. 取付けについて

カンタン作業で現状復帰もできる

モコビーの取付工事中

モコビーの取付けには、建機(建設機械)本体への溶接、切断、穴あけなどの現場加工は一切不要です。フレキシブルダクトをつなぎDPF本体を建機に固定するだけで即使用でき、現状復帰も容易。レンタルには最適の構造となっています。
取付時間は建機によって異なりますが、おおよそ2~3時間です。可搬式DPF「モコキャリー」の場合は、排気管にダクトをつなぐだけなので、20分程度で完了です。直接ダクトを排気管に接続できない場合は、外径に合ったアダプタを介して調整します(取付工事はレンタル会社様を通じてお願いします)。

モコビーの取付工事中

コモテックでは、モコビーの取付け作業を容易にするため、「工事要領書」「取付事例集」「取付写真」などを多数用意しておりますので、お気軽にご用命ください。

このページのトップへ戻る

3. レンタルの流れについて

モコビーのレンタル開始から終了までの流れは、次のとおりです。

レンタルの流れについて

このページのトップへ戻る