HOME > ニュース > 「日本・タイ環境ウイーク」に参加し、講演、展示、デモを行いました。

ニュース

2020.02.12

「日本・タイ環境ウイーク」に参加し、講演、展示、デモを行いました。

1月14日~16日にタイのバンコクで開催された日本とタイの環境省主催の「日本・タイ環境ウイーク」に参加しました。「タイ国大気汚染セミナー」では、コモテックが「JICA中小企業海外展開支援事業~普及・実証事業~」で行った「モンゴル国ウランバートル市のディーゼル路線バスのDPFによる黒煙低減効果」の概要について講演を行いました。講演会場の外で開催された「ビジネスマッチング展示会」では、「モコビーCTB1」を展示し装置の説明を行いました。また「モコビーCTB1」をセットしたエンジンテスト装置の排気出口にガーゼを当て、モコビーあり、なしの黒煙除去効果を実際に目で見てもらうガーゼテストを行いました。モコビーを通さない排気のガーゼはまっ黒、モコビーを通した排気のガーゼは真っ白のまま、モコビーの効果を実感していただきました。

バンコク市内の自動車による大気汚染は深刻な状態にあります。展示会及びガーゼテスト会場では、官庁及びバス会社の関係者の方々から熱心な質問が多数寄せられ、バンコク市内の大気汚染対策としてモコビーへの期待の大きさを肌で感じることができました。今後、具体的ビジネス化を図っていく予定です。