HOME > ニュース > 弊社前最高技術顧問鈴木孝氏の「古今東西エンジン図鑑~その生い立ち・背景・技術的考察」がグランプリ出版より刊行されました。

ニュース

2017.01.10

弊社前最高技術顧問鈴木孝氏の「古今東西エンジン図鑑~その生い立ち・背景・技術的考察」がグランプリ出版より刊行されました。

鈴木孝氏の著作、「古今東西エンジン図鑑~その生い立ち・背景・技術的考察」が出版されました。前作「名作・迷作エンジン図鑑」に次ぐ第2作目です。

新旧の個性的なエンジンを発掘し、そのエンジンの誕生と技術的・時代的背景を蒸気エンジンから薪ガスエンジン、ライト兄弟のエンジン、ロケットエンジン、ジャンルは自動車用、航空用、舶用、戦車用、汎用と興味深く解説してくれます。詳細なイラストが読者の理解を助け、柔らかいタッチの漫画が、緊張を解きほぐしてくれます。詳細な調査と経験に基づいた解説は、単なる技術論ではなく哲学であり、我々に対する教えであり、今後進むべき方向を示してくれます。

汎用エンジン編の最終章(第27章)には、「取り残されたディーゼルエンジンを救う、下町の黒煙フィルタ」というタイトルで、「モコビー」が紹介されています。鈴木ドクター命名の「取り残されたディーゼルエンジンを救う下町の黒煙フィルタ」の名に恥じないよう、今後も下町の小企業で作った黒煙フィルタ、「モコビー」を、世界中で困っているディーゼルエンジンの黒煙対策に広めていきたいと思います。